出典:新日本プロレスワールド

L・I・J 考察

王様と詐欺師の頂上決戦!

投稿日:2018-04-29 更新日:

 

ボマにちわ!

王様と詐欺師っていうタイトルは昔の童話みたいでいいですね。新日本プロレス4.27広島大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。これで4.29火の国熊本大会までのロスインゴvs鈴木軍の前哨戦が全て終わりました。ロスインゴvs鈴木軍はプロレスそのものも噛み合っていて面白いですが、何と言っても舌戦が面白いです。レスラーは言葉なんかいらないみたいな昔の風潮を完全に切り裂いた内藤選手のマイクパフォーマスンスは、真実と虚構の間を絶妙に捉える上手さで、彼の人気を押し上げました。一方、ヒールに徹した鈴木選手のマイクパフォーマンスは、恐ろしい顔力と総合出身のガチ感で、悲鳴が上がるぐらいの迫力を持っています。二人の舌戦が盛り上がらないわけない!その舌戦を少しおさらいしつつ、今後の展開を想像してみたいと思います。

 

自称王様と小バカにする内藤と、後出しの詐欺師と暴露する鈴木

内藤選手は鈴木選手に対して敬語を使いながら小バカにするという手法をとっています。プロレス界の王という誇りを持つ鈴木選手に対して、まるで家来のように王様を軽く呼び捨てる皮肉は、実に内藤選手らしいやり方ですね。相手のストングポイントを王様という一言でウィークポイントに変えてしまいます。まさに言葉の魔術師。

一方、鈴木選手はその言葉を操るやり方を後出しの詐欺と暴露します。内藤選手は後から相手の言葉尻を捉えるやり方もしますが、基本的には常に先に仕掛けてます。しかし、後出しの詐欺と言われればそういう面も確かにあります。全体の一部を切り取ることで悪いイメージを与えるやり方ですね。ある意味これも詐欺です。また、女性や子供に人気のある内藤選手に、ガキは騙されやすいと訴えます。これは内藤選手と同じようにストロングポイントをウィークポイントに変えるやり方ですね。

結局二人ともレスラーの中では一・二を争うほど口が達者なので、舌戦が非常に面白くなりますね。似たところがあるのかもしれないです。

 

キャンセルをちらつかせる鈴木と、王様の宝を取り上げたい内藤

その後インターコンチネンタル王座に興味を示さない内藤選手に対して、鈴木選手はキャンセルをちらつかせる戦法に出ます。これに対して内藤選手はインターコンチネンタル王座に興味はないが、鈴木選手からベルトを奪って裸の王様にしてやりたいと語りました。個人的にこれは意外でしたね。内藤選手はあくまで興味無しで押し通すと思ってました。それどころか、鈴木選手とのインターコンチネンタル戦は過去最高のモチベーションと語りました。内藤選手としては打っても響かない選手が多い中、鈴木選手はやりがいのある相手なんでしょうね。しっかりとした自分の言葉を持ち、ちょっと挑発するとがっちり乗っかってくる鈴木選手はある意味、オカダ選手や棚橋選手以上に楽しい相手かもしれません。また、ベルトに対して興味のない内藤選手に対して、キャンセルをちらつかせることができる器の大きさも鈴木選手ならではと思います。

 

最後の前哨戦、内藤の答えは新パレハ!

最後の前哨戦となった4.27広島大会で内藤選手と鈴木選手が何を語るかに注目が集まりましたが、内藤選手はまさかの新パレハ、広島カープのジャクソン選手を帯同して入場。最後の前哨戦にもかかわらず、鈴木選手よりもジャクソン選手のお披露目を優先するという暴挙。内藤選手らしいトランキーロな余裕で、遠回しに鈴木選手を小バカにするという技ありの演出でした。それに対してしっかりブチ切れて暴れる鈴木選手は、今何を求められているかをしっかりこなすことができる素晴らしい選手ですね。

 

勝つのはどっち?

普通に考えれば、内藤選手の勝利だと思われます。前哨戦のほとんどは鈴木軍が盛大に勝ってましたので、本番では負けるというプロレスあるあるですね。また、次のシリーズがベストオブザスーパージュニアなので、どんたくで大阪城ホールのカードまでおおよそ決める必要があります。内藤選手が勝った場合、次の可能性が考えられます。

  1. 内藤選手が勝って大阪城でジェリコ戦
  2. 内藤選手が勝って大阪城で鈴木選手とリマッチ
  3. 内藤選手が勝ってベルトを返上して大阪城でIWGP戦へ

しかし鈴木選手が勝った場合、大阪城の相手として内藤選手以上の相手が見つかりません。強いて言えば、どんたくのIWGP戦で負けた方でしょうか。ゴルラバのケニー選手と飯伏選手の動向がどうなるかにもよりますが、現状では鈴木選手が勝つ可能性は限りなく低いと思います。と言いつつ、なかなか予想通りにいかないのが新日本プロレス。今年前半の大注目の試合をトランキーロで待ちたいと思います。

 

更新情報はTwitterから!

-L・I・J, 考察
-, , , ,

Copyright© ボマニア|プロレスにもぐる! , 2019 All Rights Reserved.