出典:新日本プロレスワールド

まとめ

飯塚高史の一歩踏み出す勇気がハンパない件、ウガァァァァァァァ![レスラークロニクル]

投稿日:

 

11.29後楽園のWORLD TAG LEAGUE 2018公式戦、鈴木&飯塚組vsザック&タイチ組の対戦で飯塚選手が久々の「魔性のスリーパー」を繰り出しました。

会場内は大飯塚コールに包まれ、後楽園は大盛り上がり!

でも、最近新日本プロレスを見始めたファンの方は、「魔性のスリーパー」なんて知らないんじゃないでしょうか。

ということで、今回は飯塚選手の歴史を振り返ってまとめたいと思います。

筆者も久しぶりに過去の映像なんかを確認したら、ものすごい歴史を感じて面白かったです。

すべてワールドのリンクをつけてありますので、気になったら後で見てみてください。

「一歩踏み出す勇気」といえば内藤選手ですが、飯塚選手の過去に踏み出した勇気ある一歩は、股が裂けるぐらいの大きな一歩でした。

 

アイドルレスラー風の飯塚高史。[1993年頃]

飯塚選手は1985年5月に新日本プロレスに入門して1986年にはデビュー。

闘魂三銃士が1984年に入門しているのを考えると、たまに解説に来る蝶野さんとはほぼ同期で、年齢的には闘魂三銃士の少し下になるようです。

初めて飯塚さんを見たときはすごいイケメンで、実直なレスリングスタイルからして将来のエースは間違いないと思っていました。

1993年には、野上選手と「J・J・ジャックス」というタッグユニットを組みます。

本人はどう思っていたかわかりませんが、今でいうところのロッポンギ3K的な雰囲気を狙っていたのではないでしょうか。

きらびやかなコスチュームに身を包み、かっこいい雰囲気を醸し出していましたが、時代がアレなので今見るとなかなかすごい絵面ですね‥。

’94BATTLE FIELD IN 闘強導夢 1994年1月4日 東京ドーム 第2試合 タッグマッチ 飯塚孝之&野上彰 vs 斎藤彰俊&青柳政司

こんなアイドルみたいな飯塚選手があんな姿に変貌しようとは、この時誰が予想できるでしょうか‥。

 

伝説のUWFインター対抗戦の飯塚高史。[1995年頃]

「J・J・ジャックス」は思ったほど話題にならず、3年ほどで解散します。

サンボをベースにしたレスリング技術は評価が高かったものの、地味で真面目なキャラクターが災いして、結局デビューしてから2000年まで10年以上、飯塚選手は大きなインパクトを残すことができませんでした。

そんな苦しい時代に、長州力率いる新日本プロレスと髙田延彦率いるUWFインターが全面対抗戦をやることになります。

この対抗戦はめちゃくちゃ話題になり、東京ドームに6万人集まったと言われています。

会場の雰囲気が殺気立ってて、今と全然違いますね。

実はその対抗戦に飯塚選手も出場しておりました、すっかり忘れてましたよ。

対抗戦は5勝3敗で新日本プロレスが勝利しましたが、飯塚選手は現在闘病中の高山選手に敗北して新日本プロレスの勝利に貢献できませんでした。

激突!!新日本プロレス対UWFインターナショナル全面戦争 1995年10月9日 東京ドーム 飯塚高史 vs 髙山善廣

この大一番の試合に勝たせてもらえなかったところが、飯塚選手の苦しい時代を象徴していたように思います。

ちなみにこの試合の実況が田畑アナでした、今と変わらない実況でちょっとビックリしますね。

 

伝説のUFO対抗戦の飯塚高史。[1999年頃]

1999年の1.4東京ドームで猪木率いるUFO(世界格闘技連盟)と長州率いる新日本プロレスの対抗戦がありました。

セミの前に行われた小川vs橋本戦は伝説の無効試合となり、今もなお熱い議論が交わされる一戦です。

細かい内容は書くと長くなるのであえて省きますが、この日飯塚選手は試合がなく橋本選手のセコンドでした。

しかし、小川vs橋本戦のあと会場は騒然となり、両セコンド陣営がヒートアップしてしまいます。

その場外戦で飯塚選手が放ったストンピングが、小川選手のセコンドの村上選手の頭部を襲い、村上選手は昏睡状態になるほどの重傷を負ってしまいます。

 

その1年後、2000年の1.4で橋本&飯塚組vs小川&村上組の遺恨試合が組まれます。

復讐に燃える村上選手と飯塚選手はシングルマッチのような戦いになりますが、最後は飯塚選手がスリーパーで村上選手から勝利します。

この時のスリーパーが後に「魔性のスリーパー」と呼ばれるようになります。

この試合で飯塚選手は一気にブレイクします!

地味で目立たなかった飯塚選手が、総合系の選手との対抗戦の中で出したレスリング技術がきっかけで一気にステータスを上げます!

新日本プロレスを日陰に追いやった総合格闘技ブームが皮肉にも飯塚選手をブレイクさせてくれました。

 

しかし、この辺りの映像がワールドで一切見ることができません!

版権の問題でしょうか、とても残念ですね。なんとかならないでしょうかメイ社長。

唯一ワールドで見られる二人の試合は、その4年後の魔界倶楽部入りした村上選手と柴田選手とタッグマッチで戦う飯塚選手です。

この年の飯塚選手は金髪にしており、ひじょうに生き生きとしているのが印象的。

WRESTLING WORLD 2004 2004年1月4日 東京ドーム 第5試合 Full Force Attack ジョシュ・バーネット 飯塚高史 vs 村上和成 柴田勝頼

村上選手はヤバい雰囲気を醸し出していて面白いし、柴田選手は若くてパンパンですね。

飯塚選手のタッグパートナーが、現在アメリカ大会の現地解説をしてくれているジョシュバーネットっていうのも運命を感じます。

ある意味、飯塚選手が場外で放ったとても危険なストンピングが、本当の一歩踏み出す勇気になってしまった感じですね‥。

実はこの次の年の1.4で、なんと鈴木選手とシングルマッチをしているんですよね。

鈴木選手のデビュー戦の相手をつとめたのは飯塚選手だったので、現在鈴木軍で一緒に戦っているのはまさにデスティーノ。

闘魂祭り WRESTLING WORLD 2005 2005年1月4日 東京ドーム 第5試合 闘魂杯シングルマッチ 飯塚高史 vs 鈴木みのる

鈴木選手もパンパンで若い、この頃は本当に強かったですねー。

 

ついに狂人への一歩を踏み出す飯塚高史。[2008年頃]

その後、IWGPヘビーに挑戦したり、永田選手とのタッグでG1タッグリーグを優勝するなど大活躍しました。

しかし、2001年に首を負傷してしまった飯塚選手はその後フェードダウン。

再びいぶし銀なポジションに戻ってしまいました。

この時代は総合格闘技が流行し、その波に新日本プロレスも飲み込まれていきます。

さらに、2000年に橋本選手が解雇、2002年に武藤選手が退団してしまいます。

なので新日本プロレスは、総合に対応できる比較的若い永田選手そして中邑選手を中心に動き始めます。

闘魂三銃士と第3世代の間の世代の飯塚選手はどちらの時代にもハマらなくなってしまい、魔性のスリーパーで見出した存在感を徐々に薄めていくことになります。

 

そんな2008年、GBHの真壁選手と矢野選手に裏切られた天山選手を救い、二人で「友情タッグ」を結成します。

互いをかばい合うスタイルは当時斬新で、このタッグに結構ワクワクしていました。

しかしついに事件が起こります、飯塚選手がパートナーの天山選手を裏切り「魔性のスリーパー」をかけてしまいます。

Circuit2008 NEW JAPAN BRAVE 2008年4月27日 大阪府立体育会館 真壁刀義、矢野通 vs 天山広吉、飯塚高史

「友情タッグTシャツ」を販売したばかりということもあって、衝撃的な裏切り事件でした。

そして飯塚選手は怨念坊主へと変貌し、言葉を失い、現在の姿となります‥。

この時、デビューしてから20年ほどの歳月が経っていました。

出世街道から外れてしまった飯塚選手が確かなレスリング技術を捨て、ヒールレスラーへとてつもない大きな一歩を踏み出します。

ベビーフェイスを20年続けてきた地味で真面目な飯塚選手は、いったいどんな気持ちでヒールターンしたのでしょうか。

このままでは時代に淘汰されてしまうと思ったのか、会社からヒールターンの提案があったのか、新たな可能性を探っていたのか、真実は定かではありませんが、大きな覚悟を持っていたことはその後の活躍が物語っています。

 

その後GBH所属となった飯塚選手は天山選手と抗争を繰り広げます。

さらに、翌年2009年には矢野選手が真壁選手を裏切り中邑選手とケイオスを結成するので、飯塚選手は矢野選手のパートナーとしてケイオスに合流します。

そこで今度は真壁選手と抗争を繰り広げますが、武闘派としての飯塚選手はもはや何でもありで、菅林会長の車を破壊する暴挙に出ます!下記の映像は閲覧注意でお願いします‥。

この頃はメチャクチャやってましたねー、ジェリコ選手が可愛く見えるぐらいです。

その後、真壁選手とは血と血を争う抗争に発展し、チェーンデスマッチで決着をつけます。

DESTRUCTION '09 2009年11月8日 東京・両国国技館 真壁刀義 vs 飯塚高史

このころの飯塚さんのファイトスタイルは凶暴ではありますが、まだ人間の心は忘れていない感じがしますね。

 

まさかのアーチストの領域へ向かう飯塚高史。[2010年頃]

今まで地味でスポットが当たらなかった反動か、その後も飯塚選手の暴挙という名の活躍は止まりません。

レスラーだけでは満足できないと言わんばかりに、今度は入場時に野上アナを襲撃するようになります。

何なら東スポのプロレス大賞の司会をする野上アナも襲っちゃいます!

この野上アナとの抗争は年々激しくなり、2014年頃には野上アナにペイントを施すようになります。

絶妙に巨乳なブラを野上アナにペイントする飯塚選手には感動すら覚えます。

旗揚げ記念日 2014年3月6日 大田区総合体育館 第5試合 桜庭 和志、永田 裕志、小島 聡、天山 広吉 vs YOSHI-HASHI、高橋 裕二郎、飯塚 高史、矢野 通

凶暴とはまた違った魅力を放ち始める飯塚選手の才能は止まらなくなってしまいます。

今度は片乳見えちゃう感じのちょっとエッチなブラをペイントします。

凶暴な飯塚選手もペイントするときだけは笑顔になっちゃう!

INVASION ATTACK 2014 2014年4月6日 両国国技館 第4試合 プロレス vs 柔術 異種格闘技戦 飯塚 高史、矢野 通 vs ホーレス・グレイシー、ダニエル・グレイシー

しかし、本当に驚くべき事実はこの試合がグレイシー一族との対抗戦ということですね。

グレイシーと戦う前に野上アナをペイントするという、まさにケイオス状態。

この人は本当にあの飯塚選手なのでしょうか。

 

実は野上アナにドラえもんペイントした有名な試合もあるのですが、ワールドにはアップされていないようです。

版権問題があるのでしょうか、ドラえもんだけにテレビ朝日で解決してもらいたいところです。

 

裏切りに裏切りを重ね、鈴木軍に入る飯塚高史。[2015年頃]

我々の想像の一歩斜め上をいく飯塚選手は、今度は矢野選手を裏切り、鈴木軍に参加します。

BACK TO THE YOKOHAMA ARENA 2014年5月25日 横浜アリーナ 第4試合 矢野 通、飯塚 高史 vs 鈴木 みのる、シェルトン・X・ベンジャミン

ケイオスがだんだんベビーフェイス化していくこともあって、飯塚選手は極悪ヒール軍団の鈴木軍に移籍した感じですね。

鈴木選手とのデスティーノもあったかもしれません。

新日本プロレスではレスリング技術のしっかりとした人ほど鈴木軍に入りがちですね。

 

そして2015年からノアへ鈴木軍ごと出向します。

その翌年2016年飯塚選手は我々の想像をはるかに超える大出世をします。

ご存知の方も多いと思いますが、ももクロのMVに出演してしまいます!

誰がこんな未来を予想できたでしょうか。

あの時の地味で真面目な飯塚選手が現役トップアイドルのMVに出演することになるとは‥。

プロレスって本当に面白いですね。

 

そして、2年後の2017年に再び新日本プロレスに帰還します。

鈴木軍に入ってからはあまり野上アナを襲撃しなくなりましたが、「ただいま」の挨拶代わりに野上アナを1回だけ襲います。

Road to THE NEW BEGINNING 2017年1月27日 東京・後楽園ホール 第3試合 YOSHI-HASHI&外道&邪道 VS 飯塚高史&金丸義信&エル・デスペラード

野上アナの「嫌な記憶しかございません!」っていう名調子が最高でした!

 

飯塚高史の歴史がつまった「魔性のスリーパー」。

そして、2018年の11.29後楽園のWORLD TAG LEAGUE 2018公式戦で飯塚選手が繰り出した「魔性のスリーパー」。

ザック選手の関節技に体が反応してしまったのか、元祖サブミッションマスターの記憶が飯塚選手を突き動かしました。

ただのスリーパーだけど、ただのスリーパーじゃない!

地味で真面目な飯塚選手が偶然たどり着いた大事な必殺技、時代を生きるために全てを捨てて一歩踏み出した勇気。

後楽園を熱狂させた「魔性のスリーパー」には飯塚選手の30年の歴史が詰まっています。

スター街道を歩くことはできませんでしたが、飯塚選手の戦いが新日本プロレスに起伏に富んだドラマをもたらしたことは間違いありません。

この歴史を踏まえた上で、もう一度この試合を見るとひじょうにプロレスの奥深さを感じます。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出てくれないかなー。

まとめ

飯塚選手の歴史は新日本プロレスの歴史でもある!

 

更新情報はTwitterから!

-まとめ
-, , , ,

Copyright© ボマニア|プロレスにもぐる! , 2019 All Rights Reserved.